大阪池田パティスリーハレのスタッフ日記。
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
限定の焼菓子

チョコを楽しめる焼菓子を数種類、

季節限定でお作りしています。

 

 

詰め合わせのギフトも。

 

 

 

贈る相手に喜ばれそうなモノを探して

あれこれと悩む時間もまた

かけがえのないひとときですよね。

 

そしてやっと選び終えて

お会計を待っている間に

つい’自分用’を探し始めて

ギフト選びよりむしろ没頭してしまうのも

あるあるの光景ですよ。

 

どうぞ心ゆくまでごゆっくり・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
雪かき

開店前までに!いそげっいそげっ!

 

 

道路の向こう側はお日さまがあたっているので

自然に溶けてはじめていい感じ。

こちら側はなかなか溶けなくて・・・。

 

朝早いうちは

立往生して路肩で待機している車や

ツツツーと滑りながらゆっくり進む車を見かけて

ひやひやしましたが

朝10時を迎えた今、

みなさんスムーズに運転されている様子です。

 

とはいえ幹線道路から入った細道は

まだまだ積雪があると思います。

 

どうぞみなさま

ゆっくり、ゆっくり、お気をつけて。

 

ご予約のケーキを取りに来られるお客様、

お約束のお時間より遅くなられる分には

ゆっくりとお待ちしておりますので

お時間はお気になさらず

どうぞお気をつけてお越しくださいね。

(大幅に遅くなる時はご一報いただけるとありがたいです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
今年もよろしくお願いします。

新年を迎え、あっという間に

1週間が過ぎようとしています。

 

2018年はハレにとって

’10周年’という節目の年になります。

 

いろいろと楽しいこと、

わくわくすることを

考えています。

 

お客様はもちろんのこと、

働くスタッフも一緒にわくわくできるようなことが

できたらいいな、と。

 

まずは第1弾を

近いうちにお知らせできれば、と思っています。

 

 

今年もどうぞ、よろしくお願いします。

 

| つれづれゴト | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
シュトレン

いよいよクリスマスシーズンを迎え

シュトレンの仕込みが始まっています。

 

 

たっぷりのドライフルーツとスパイス!

厨房からいい香りが・・・。

 

 

シュトレン。

ドライフルーツとスパイスが入った発酵菓子です。

薄くスライスしてお召し上がりくださいね。

 

 

 

ひとつひとつ白い布で包装しながら

クリスマスまでの日数を

指折り数える今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
クリスマスカタログ準備中

クリスマスケーキの今年のラインナップが決まりました。

8種類を撮影。

 

 

カタログの準備と印刷に約1か月。

だいたい11月上旬くらいに仕上がるような

予定でいます、今のところ。

 

ケーキの種類はネットでも

ご覧いただけるように準備しますね。

 

クリスマスケーキのご予約は

例年通りご来店のみとさせていただきますけれども

11/15(水)頃受付スタートになるかな?

と思っています、今のところ。

 

予定は少しずれるかもしれません。

また改めてお知らせさせてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
針仕事

 

赤い糸を針に通して、チクチク、チクチク。

 

 

3か月後にせまったクリスマスに向けて

 

ラッピングの支度が始まっています。

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
紙粘土

 

 

このマカロンの生地、全部紙粘土です。

 

 

こうやってチマチマチマチマ、ピエをつくって...

 

 

重ねれば、もうね、本物と見分けつかないくらい。

(写真はすべて紙粘土です)

 

 

 

駆け込みで夏休みの自由研究を

やっているわけではありません。

 

マカロンのラッピング見本に使うために

手先の器用なスタッフに作ってもらいました。

 

あまりにも上手に作るので

これからは彼女のことを

’紙粘土職人’と呼びたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
夏の終わり

夏の間、水に挿して飾っていたドウダンツツジ。

 

元気がなくなってきた枝から順に

 

ドライをつくってみているところ。

 

 

 

室内干しチームはくすんだグリーンでキレイな感じに。

 

 

屋外干しチームは自然な枯葉色に。

 

 

 

 

どっちも好き。

どうやって飾りましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
冷まし中

焼きたてほかほか。

Wakka、冷まし中。

 

 

冷めたらひとつずつ袋詰め。

 

 

ギフト用の専用箱も好評でうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
チェリーボンボンの準備

 

 

 

ぷりっぷりの佐藤錦。

粒の大きいのをより分けて使います。

 

 

3種のお酒をあわせた漬け液に

とぷん、とぷん、と沈めていきます。

 

 

 

 

冬がくるまで暗い場所で大切に保管。

 

 

 

来年1月下旬ころから店頭に並ぶ予定です。

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ