大阪池田パティスリーハレのスタッフ日記。
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
チェリーボンボン

 

個包装してるとこ。

 

 

 

四角い紙で

球状のものを包むのって

地味に難しいデスヨネ。

しかも軸がピョンってついてるし。

 

折り紙の上手だった人、集まれー!

苦手だった私は

写真を撮るだけ撮って、ささっと退散。

 

 

チェリーボンボン、

今年もいい仕上がりになってます。

チョコをパリっと崩すと

中から洋酒がじゅんじゅわーと染みだす

大人向きのチョコレート。

 

 

 

 

 

 

 

ただいま販売スタッフ募集中です。

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 14:22 | comments(0) | - | pookmark | このページのトップへ
コンペ

ナッツとドライフルーツをたくさん用意しまして。

 

 

なにが始まるのかというと、これ。

 

 

バレンタインに向けた新作の試作です。

 

味はもちろんのこと

今回は特にビジュアルも重視しているので

スタッフ総出のコンペ形式で

デザインを決めることにしました。

 

「いいデザインに賞品は出ないけど

悪いデザインには罰ゲームがあるらしい」という

理不尽な噂が流れつつ・・・(笑)

 

 

 

品評会&実食です。

 

限られた条件下でしたが

各作品に個性がでていて盛り上がりました。

 

少し改良を重ねて

バレンタインに間に合うように

デビューさせたいと思っています。

 

...バレンタインってもうすぐですよね。

きっと...間に合う...んだと思う...んだけどなぁ。

 

 

 

 

ただいま販売スタッフ募集中です。

 

| つれづれゴト | 14:34 | comments(0) | - | pookmark | このページのトップへ
冬の定番 タルトタタン

 

 

タルトタタン 435yen

 

ハレのケーキは全体的に

少し大きめなものが多いですけれど

特にこのタルトタタン!

持ったときのずっしり感は

1、2位を争う気がします。

 

紅玉をたっぷりつかい

丁寧に焼きこんでいます。

 

フォークでカツンカツンと

表層のキャラメルを割り

生クリームを絡めて口に運ぶと

りんごの素朴なおいしさが一体となり絶妙です。

 

 

シェフにちょっと用事があって近づいていったら

ちょうどタルトタタンの仕込み中でした。

寡黙なシェフにしては珍しく

自らこだわりを語っていた

(ふだんは聞いてもなかなか答えてくれないのに!)ので

タルトタタン好きの方には

ぜひ一度お試しいただきたいなぁ...と思います。

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 15:51 | comments(0) | - | pookmark | このページのトップへ
心の支え

昨日まで3連休をいただいておりました。

 

クリスマスから年末年始にかけて

バタバタの日々の中

ふ...と心の支えになっていたのがこちら。

 

 

かに!温泉!

 

今年は久美浜、城崎へ。

ガチガチに冷え固まっていた

からだが芯からほぐれ

元気をもらって帰ってきました。

 

さぁ今日からまた

10時開店20時閉店の通常営業に戻ります。

 

 

 

 

| つれづれゴト | 16:12 | comments(0) | - | pookmark | このページのトップへ
今年もありがとうございました。

18時で今年最後の営業を終了させていただきました。

 

お店をはじめて12回目の大晦日です。

これで干支が1周するのかな?したのかな?

 

オープン当初からずっと

通い続けてくださっている

お客様もいらっしゃれば

 

「はじめて来たんですけど

入り口はどこですか?」という

ハジメマシテのお客様もいらっしゃって

 

ありがたく、そしてうれしく思います。

 

残り数時間となりましたが

どうぞ良いお年をお迎えください。

 

明日も朝10時からオープンして

ご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 18:31 | comments(0) | - | pookmark | このページのトップへ
お散歩

きのうは店休日でした。

週間天気予報は雨だったけど、晴れたー!

 

 

かさこそ、さくさく、かさこそ、ぱりぱり。

| つれづれゴト | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
気分はもう

クリスマスです。

 

なぜなら今日から

クリスマスケーキの

ご予約受付がはじまったから!

 

店内のBGMも

今朝からクリスマスソングに変えてます。

なんとなーくうきうき。

そしてそわそわ。

 

 

焼菓子のギフトも

クリスマスっぽくラッピングしていますよ。

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
困ったねぇ。

 

 

 

偶然あいてしまった穴が

顔に見えるのはよくあるコトですけれども

この子は表情が豊かすぎ。

 

なにをそんなに困ってるのー???

 

そもそもなにかのはずみで

丸い穴があくのはなんとなくわかるけど

三角の穴があくって

製造過程でなにが起こったのー???

 

口角さがりすぎクッキー事件でした。

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
秋の遠足

月曜にお店をお休みさせていただいて

’秋の遠足’に行ってきました。

 

繁忙期突入前のハレの恒例行事です。

今年は電車に乗って妙見の森へ!

 

 

 

 

ひゃっほう、ケーブルカーだ、いえーい!

(右奥でポツンとみんなの乗車券を買ってくれているシェフ。

...なんかごめんなさい、ありがとうございます笑)

 

 

 

お天気もよくて絶好のBBQ日和でした。

 

 

 

 

 

お肉でまんぷく。

でも焼きおにぎりは別腹。

 

食べたあとは

体を動かして全力で遊びますよ。

いい年のオトナばっかりだけど、全力で!

 

 

今年はカメラのタイマー機能をつかって

 

「選んだカードのテーマにあわせて

いかにうまくジャンプするか」

 

を競いました。

 

 

 

例えばこんな感じです。

タイマーにあわせてジャンプするのが

けっこう難しくて

ひとり掃除当番みたいになっちゃってますね。

 

 

で。

 

 

この日1番のミラクルジャンプがこれだっっっ。

 

 

テーマはご覧のとおり、カメハメ派。

 

飛ぶ直前まで

「え?カメハメ派?

どうすればいいんですか?

よくわかんない...」って

うろたえてたのにこのクオリティ。

 

やるやん!

新しい特技みつけたやん!

 

 

 

 

 

妙見の森、空気もきれいでおすすめです。

池田から能勢電鉄でスグです。

 

 

帰りのバスを待ってる間に

妙見の森の看板といっしょに

記念写真を撮りました。

 

 

 

 

 

それでも時間があまって

なぜかはじまったアヤトリ大会。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後におみやげもgetしましたよ。

 

 

ケーブル乗り場の小さな売店に

置かれていたドライのあじさい。

妙見山に咲いていたものだそう。

 

今日からハレに飾っています。

 

いよいよ慌ただしい日々が始まりますけれど

ときどきこのあじさいを眺めて

この日きれいな空気の中で大爆笑した

あれやこれやを思い出しつつ

がんばりますね。

 

 

 

 

 

 

| つれづれゴト | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
ブライダルのプチギフト

新郎新婦からゲストへ手渡すプチギフト。

 

ハレではこんなラッピングで

ご用意させていただきます。

 

 

 

おふたりの記念日とお名前を入れた台紙。

 

 

 

’運命の赤い糸’でリボン結び。

 

 

 

中に入れるお菓子は

お好きな種類をお選びいただけます。

サイズ感、形状的にキレイに見えるお菓子は

 

例えば

 

Wakka 280円

ムラング 330円

フィナンシェ&クッキー 370円 などです。

(上記すべて、ブライダルラッピング代・消費税込み)

 

 

 

ご予約は通常2週間前までに、数量20個以上で承ります。
クリスマスやホワイトデーなどの繁忙期には

なるべくお早めにご相談くださいね。

 

 

先週末、挙式を迎えられた新婦さま!

 

おしあわせそう♥

 

1番人気のWakkaでご用意をさせていただきました。

ハレの日の特別なお菓子に選んでいただけて光栄です。

 

 

 

 

| つれづれゴト | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ